インタビュー

2024/04/08 12:00

【WHITE SCORPION】連続リリース第5弾

Facebook Instagram Pinterest LINE X
【WHITE SCORPION】連続リリース第5弾

左からALLY、HANNA、ACE

秋元康が総合プロデュースする「IDOL3.0 PROJECT」で、オーディションにより選ばれた11人で結成したWHITE SCORPION。昨年12月より毎月デジタルシングルを配信中で、第5弾「Satisfaction graffiti」がリリースされる。センターで最年少のHANNA、最年長のALLY、MCを務めることの多いACEの3人に聞いた。楽曲ではクールなイメージを打ち出している彼女たちの素顔は?

『ネットショッピングでポチりすぎて』

――ALLYさんはネットショッピングが趣味だそうですが、楽天市場でお買い上げいただくこともありますか?

ALLY ALLY

めちゃめちゃあります! 家具を買いまくっていて、最近だとゴミ箱が欲しくて。燃えるゴミと燃えないゴミを分別できるものを買いました。

ACE ACE

私もさっき楽屋で、お財布を楽天さんで探していました。

HANNA HANNA

私も家具や雑誌を見ていて、お母さんにおねだりします(笑)。

ALLY ALLY

私はちょっとポチりすぎて、自分が頼んだのかわからない品物が結構届いて(笑)。今ピンチなので、抑えるようにしています。

ALLY 2000年4月17日生まれ、京都府出身

『受験勉強と陸上部も頑張っていました』

――「IDOL3.0 PROJECT」のオーディションが始まったのは1年前でしたが、その頃は皆さん、どんな生活をしていたんですか?

HANNA HANNA

私は中学3年生になって、オーディションは受かるかわからなかったので、塾に通って受験勉強と並行して頑張っていました。あと、陸上部で走り高跳びをやっていて、毎日朝と放課後に練習していました。

――高跳びでも良い成績を出したんですか?

HANNA HANNA

市内で2位でした。

ACE ACE

おーっ!

HANNA HANNA

その次のブロックでは8位に入賞しました。スポーツでは新体操もやっていました。

――HANNAさんは何でもできちゃうんですね。学校ではどんなキャラでした?

HANNA HANNA

ここと全然違って、身長も高かったので、お姉さん的な感じでした。

ALLY ALLY

HANNAが(笑)?

HANNA HANNA

みんなのことをかわいがって、後輩ともよく喋っていて。

ACE ACE

WHITE SCORPIONでは最年少ですけど、15歳でこんなに大人っぽい子はいませんからね。

HANNA 2008年12月17日生まれ、兵庫県出身

『アルバイトでトーク力が身に付きました』

――ACEさんは高校で帰宅部だったんですよね?

ACE ACE

部活動に入ったことは一度もなくて、アルバイトをしながら高校に通って、帰りに友だちとちょっと遊んだり。平凡に過ごしていました。

――どんなアルバイトをしていたんですか?

ACE ACE

結婚式場でお料理を運ぶ配膳スタッフと、水炊き屋さんでお鍋のお世話をする仕事を長くやっていました。お世話をしながら、お客さんとお話をしていたので、トーク力やコミュ力は身に付いたと思います。

――ACEさんのMCを聞いていると、わかる気がします。オーディションを受けるときに、7キロダイエットしたそうですね。

ACE ACE

しました。受かりたい気持ちが強かったので、ごはんをなるべく減らして、運動やダンスをして。本当は食べることが大好きで、毎日「食べたい、食べたい」となっていましたけど、「2週間後に審査だから頑張ろう」と我慢していました。

ACE 2006年11月6日生まれ、福岡県出身

『アパレル会社で働いて服のセンスに活きて』

――ALLYさんはアパレル会社に勤めていたとか。

ALLY ALLY

働きながら、オーディションに応募しました。会社は少数精鋭で10人くらいでやっていて、私は服やコーディネイトを紹介するSNSの運用がメインの仕事でした。

――今、役立っていることはありますか?

ALLY ALLY

握手会やお話し会は私服のことが多くて、そういうときのファッションのセンスには、アパレル時代が活きていると思います。服はすごく好きなので。

ACE ACE

ALLYさんはWHITE SCORPIONのオシャレ番長です。

――そんなALLYさんから、2人の私服を見ると?

ALLY ALLY

ACEは甘めの顔ですけど、意外と黒っぽい服をカッコ良く着こなしています。HANNAは最近、大人っぽい服を着出した気がします。

HANNA HANNA

高校生になったので。

ALLY ALLY

デニムにブレザーを合わせていたときは、すごくかわいかった。

ACE ACE

スタイルも良いし。

ALLY ALLY

そう。すごく似合っていました。

HANNA HANNA

ありがとうございます。

『15歳で堂々のセンターで人生2周目かなと』

――オーディションやグループ結成の頃と比べて、メンバーの印象は変わりました?

ALLY ALLY

ACEはオーディションの合宿で同じグループで、その頃は控えめなイメージがありました。

ACE ACE

ちょっと猫かぶっていました(笑)。

ALLY ALLY

今はハッチャケるタイプで、意外とノリがいいんだなと、プラスの意味で変わりました。コメント力もあって、MCを任されることが多くて、しっかりしています。

HANNA HANNA

自己分析力みたいなのが高いです。メイクも自分に合うようにしたり、魅せ方が上手くて。

ALLY ALLY

セルフプロデュースができる。

ACE ACE

そこは自分でも長けていると思う部分です。

ALLY ALLY

HANNAは合宿ではグループが違って、あまり話さなかったんですけど、見た目も大人っぽくて、おとなしい子なのかなと思っていました。でも、年相応に甘えてきたりもします。

――HANNAさんがALLYさんに「人生二度目の赤ちゃん」と言われたと、コメントしていたことがありました。

HANNA HANNA

言われました。

ALLY ALLY

言った気がします(笑)。センターでプレッシャーは大きいはずなのに、堂々と務めているのが人生2周目だなと。私が15歳のときなんて何も考えていなかったので、本当に肝が据わっていると思います。でも、かわいい赤ちゃんの一面もあって(笑)。

『みんなを引っ張ってバランスを取ってくれて』

――逆に、HANNAさんやACEさんから見たら、ALLYさんはやっぱりお姉さんな感じがしますか?

HANNA HANNA

します。服装もオシャレで、マネしたいと思ってもできないので、憧れます。周りに気を配れて、エレベーターがあると一番後ろになることが多いんです。みんなを優先してくれて、電車で席が空いていたら「座っていいよ」と言ってくれたり。でも、たまに甘えてくるときもあります。

ACE ACE

そうなんだ。知らなかった。

HANNA HANNA

私の肩に頭を乗せてきたり。

ALLY ALLY

ちょうど良い高さなので(笑)。

ACE ACE

私も合宿のときは、見た目がきれいだからクールなイメージでしたけど、関西弁がかわいくて。私がふざけていると、「何でや?」みたいにツッコんでくれるのが面白いです。メンバーみんなを引っ張ってくれる存在で、WHITE SCORPIONの良いバランスを取ってくれていると思います。

――ジェネレーションギャップを感じることはないですか?

ALLY ALLY

たまに感じます。

HANNA HANNA

本当に?

ALLY ALLY

「あれ流行っていたよね」「何それ?」みたいなことがあって。たとえばプリキュアでも、私が観ていたのは最初の『ふたりはプリキュア』や次の『Max Heart』でしたけど……。

ACE ACE

わかりません。

HANNA HANNA

私は『ハートキャッチプリキュア』を観ていました。

ALLY ALLY

あれは私が観ていた最後のほうでした(笑)。

『急に逆立ちするから笑っちゃって』

――メンバーの面白い行動や発言を覚えていたりもします?

ACE ACE

WHITE SCORPIONの楽屋は笑いが絶えません。パフォーマンスはクールですけど、みんな面白くて。

ALLY ALLY

ギャップは結構あると思います。

ACE ACE

ALLYさんはワードセンスが面白い。特にふざけるわけではないんですけど、話していてツッコんでくるとき、語彙力が高くて。

HANNA HANNA

あと、恥ずかしかったり緊張しているときに、まばたきが多くなるんです。それを見ると笑っちゃいます(笑)。

ALLY ALLY

合宿のドキュメンタリー映像で、私がたぶん初めて1人でみんなの前で歌うとき、自分で引くくらい、まばたきをめっちゃしていました(笑)。それで今、ちょっと気をつけるようにしています。

ACE ACE

HANNAはかわいすぎて、笑っちゃうことが多いです。やっぱり15歳だから、ずーっと元気で、逆立ちを始めたりするのがおかしくて(笑)。

HANNA HANNA

急に逆立ちしたくなったり、走りたくなるときがあるんです。壁倒立はできます。

『お弁当は早い者勝ちでマカロンはジャンケンで』

――ちなみに、WHITE SCORPIONではお弁当は年上から取るとか、ルールはありますか?

ACE ACE

ないですね。年上のお姉さん方がやさしいので。

HANNA HANNA

早い者勝ちです。

ALLY ALLY

みんな、一目散にお弁当を取りに行きます(笑)。

ACE ACE

でも、アイスやマカロンがあったら、「何味が食べたい?」ってジャンケンをします。

ALLY ALLY

一度おいしいマカロンが楽屋にあって、私が撮影で出て帰ってきたら、なくなっていたんです。大好きなのに……とヘコんで、自分で買いに行きました(笑)。それから、みんなでジャンケンをするようになって。

ACE ACE

今日も楽屋にアイスがあるので、あとでジャンケンをします(笑)。

『10代の共感を得られると思います』

――連続リリース5作目の「Satisfaction graffiti」について、HANNAさんはイベントで「さっそう感がある」と言ってました。

HANNA HANNA

そうですね。さっそう感? 疾走感? リズムが乗りやすいテンポで、言葉も語尾が跳ねる感じがあって。バックのドゥルルルルーみたいな音も好きです(笑)。

ACE ACE

ディスコ調で。

ALLY ALLY

EDMっぽいというか、電子音の雰囲気が今までになかった感じ。

HANNA HANNA

それが言いたかったんです(笑)。

ACE ACE

歌詞では子どもと大人の狭間で葛藤している様子を、タイトルにあるgraffiti=落書きに沿って表現していて。私たちくらいの10代の方から、共感を得られると思います。

――頭に浮かぶ光景もありますか?

ALLY ALLY

高校生くらいの反抗期の人が家を飛び出して……みたいな。

ACE ACE

高架線の下でヘッドホンをして。

ALLY ALLY

スプレーを持って、バーッと絵を描いているのが思い浮かびます。

HANNA HANNA

歌詞にありますけど、トンネルの薄暗いライトの中で、1人で壁に落書きをしていて。誰かとケンカしたあと、怒りをぶつけている感じを想像しました。色鮮やかに、いろいろな感情が混ざった絵を描いているのかなと。

『1人で神社に行ってリフレッシュします』

――そういうふうに、鬱屈した感情を発散したくなるのはわかりますか?

ALLY ALLY

このグループには、高校生や20歳くらいの狭間の年齢のメンバーが多いので、感情移入はしやすいと思います。

ACE ACE

感情をぶつける方法がgraffitiという、表現の仕方が素敵です。

ALLY ALLY

公共の場で落書きはしませんけど(笑)。

――皆さんはどんな形で発散しているんですか?

ACE ACE

私はカラオケが多いですけど、このMV撮影では、みんなで叫んだんです。怖いものと戦って、追い詰められて「キャーッ!」という。1人で叫ぶのは恥ずかしかったけど、殻が破れた気がします。ノドはガラガラになりながら、すごく気持ち良くて、発散できました。

HANNA HANNA

私は体を動かします。踊ったり、走ったりしたくなるので。前に駅の長いホームに人があまりいなくて、「ここで走りたい」とメンバーに言ったら、「やめときな」と止められました(笑)。

ALLY ALLY

私はよく散歩に行きます。1人で地元のおいしいごはん屋さんを巡ったり、天気が良くて暖かい日には神社やお寺に行って、リフレッシュしています。

――落ち着くんですか?

ALLY ALLY

近所にいい感じの神社があるんです。ベンチがあって、人があまり来なくて。あと、山の奥の坂の上に眺めの良いスポットがあって、よく自転車で登って行きます。

ACE ACE

何かドラマみたい。

ALLY ALLY

1人行動は多いかな。こぢんまりとしたカフェに1人で入ったり。

ACE ACE

私も1人でアサイーを食べたり、買い物やカラオケに行ったりしています。

HANNA HANNA

私は1人だと恥ずかしくて、汗をかいてきちゃう(笑)。

『中学生料金でないから大人になりたくなくて』

――先ほど出たように<大人になりたくないよ>という歌詞もあります。10代のHANNAさん、ACEさんは共感しますか?

HANNA HANNA

私がひとつ思うのは、遊園地や水族館に中学生料金があるじゃないですか。あれがなくなるから、大人になりたくないというのはあります(笑)。

ALLY ALLY

現実的だね(笑)。

HANNA HANNA

高校生はちょっと高くなるので。

ACE ACE

大人になると、いろいろ責任が伴ってくるから、今のままでいたい気持ちもありつつ、大人の方とお仕事をしていると、そんなに変わらないのかなと。だから、自分も大人になりたいとも思います。

――ALLYさん的には、大人の良いところもありますか?

ALLY ALLY

自分の意志と判断でやりたいことができます。だけど、責任も自分で持たないといけない。良いことも悪いこともありますね。

ACE ACE

教訓にします。

『今までより力強さを求められました』

――今回のレコーディングでは、どんなことに力を入れました?

ALLY ALLY

過去4作より力強さを求められました。単純に声から、いつもより大きめに。アクセントも歌詞の意味が強いところは強調したり。

ACE ACE

英語の歌詞は、毎回意味を調べてノートに書いていますけど、Blow up=爆破するとかは力を込めて歌うことを意識しました。Satisfactionは言い方のニュアンスが1コ1コ違ったり。

――曲中にたくさん出てくる言葉ですけど。

ACE ACE

そこがすごく大変でした。2サビでは“サティスファークション”と語尾を下ろしたり、“サティス、ファッ、クション”と“ファ”を上げるパートがあったり。ちょっとずつ言い方が違うのを、仮歌から聞き取って歌いました。

HANNA HANNA

私は元気良く歌うように言われました。 感情をぶつけるようにマイクに近づいて、声を前に飛ばす感じでやってみました。

ALLY ALLY

私もマイクに近づいて歌ったんですけど、声が大きくなりすぎて、「ちょっと離れて」と言われました(笑)。

――そんなに難しいディレクションはなかったですか?

ACE ACE

「エモく歌って」とは言われました。特にDメロは吐息多めで。

HANNA HANNA

私もエモく吐息を入れました。あと、リズムが難しくて、ちょっと手こずりました。

『レコーディングの数日前からハチミツ紅茶を』

――いつもレコーディング前に、ルーティンでやることはありますか?

ACE ACE

ノートに歌詞を書いて、曲をエンドレスで聴きながら、電車でスタジオに行きます。着いたら気合いを入れるために、ノドを(スプレーで)めっちゃシュシュッとします。

――歌詞はあえてノートに書き起こすんですか?

ACE ACE

そのほうが感情が込められるかなと思って。

HANNA HANNA

私は何日か前から、ハチミツ紅茶を飲みます。ハチミツは声に良いらしいんですけど、苦手なので紅茶に入れていて。でも、レコーディングの直前は好きなものを食べます。今回は男梅グミを食べました。すっぱさで目を覚まして、気合いを入れます(笑)。

ALLY ALLY

特別なことはしませんけど、朝は曲をずっと流して、歌いながら準備します。何も見なくてもアクセントをどこに付けるとか、わかるくらいにしています。

――曲に合わせて着ていく服を選んだりは?

ACE ACE

最近するようになりました。曲に入りやすいように今回は黒い服とか、ちょっとレトロな雰囲気の服を着るとか。

ALLY ALLY

私はいつもトレーナーとか、できるだけユルくて動きやすい格好で行きます。ペタンコのスニーカーを履いたり。

HANNA HANNA

私もそっちタイプです。ずっと立ちっぱなので、リラックスできる服のほうが、声が出やすくて。

『ちょっと昔のエモい曲を聴いています』

――WHITE SCORPIONはクールな曲を歌っていますが、皆さんが普段聴いているのは、どんな音楽ですか?

ALLY ALLY

櫻坂46さんが欅坂46さんの頃から好きでした。カッコいいダンスナンバーが多いのは、WHITE SCORPIONにちょっと似ているかなと。新曲の「何歳の頃に戻りたいのか?」はそれこそ力強いので、今回参考にしてMVを観たりしていました。

――趣味で聴く音楽とやっている音楽が近いわけですね。

ALLY ALLY

そうですね。でも、カラオケでは男性の曲をよく歌います。ヒゲダン(Official髭男dism)さんとか、back numberさんとか。私は声が低いので歌いやすいです。

ACE ACE

私はアイドルさんの曲も聴きますけど、結構ジャンルは広いです。ロック系、ナツメロ……。aikoさんとか自分が歌いやすい曲が多いかもしれません。あと、尾崎豊さんも好きです。

――へーっ。ACEさんの世代で、尾崎豊さんをどう知ったんですか?

ACE ACE

お父さんの影響です。ブルーハーツさんやBUMP OF CHICKENさんも聴いています。

HANNA HANNA

私はNewJeansさんが好きで、よく聴きます。あとは、ちょっと昔のエモい曲。プリンセス プリンセスさん、中森明菜さん、中島みゆきさんとか。

――それも親御さんの影響ですか?

HANNA HANNA

おすすめに出てきて興味が湧いて、聴くようになりました。

ALLY ALLY

2人の音楽の趣味は、私より世代的に上かも(笑)。

『伝説を作るグループになりたいです』

――最後にSatisfactionにちなんで、皆さんはアイドルとしてどうなったら、満足できそうですか?

ALLY ALLY

街中でWHITE SCORPIONの名前を出したとき、「知ってる」と言っていただけるくらいの知名度になれたら、頑張ったなと思える気がします。2ndシングルの「コヨーテが鳴いている」を渋谷で流してもらったとき、それがきっかけで曲を聴いてもらった、MVを観てもらったと結構聴くので、いろいろなメディアに出していただきたいです。

ACE ACE

想像がつかないというか、どれだけやっても満足しないかと思います。でも、できるだけ長くWHITE SCORPIONで活動して、メンバーみんなの個人での夢も叶ったとき、満足と言えるのかもしれません。

――ACEさんは個人ではどんな夢があるんですか?

ACE ACE

いつかソロの楽曲を出したり、ライブをしたいです。自分の色全開で、作詞もできたら。

HANNA HANNA

私はゲリライベントやライブをして、人がドーンと集まって中止になるとか、伝説を作れたらいいなと思います。それくらいのグループになれるように頑張ります!

斉藤貴志

Text

松下茜

Photo

画像一覧

アーティスト情報

プロフィール

WHITE SCORPION

WHITE SCORPION

秋元康が総合プロデュースを務める「IDOL3.0 PROJECT」で、約1万人が応募のオーディションから選ばれた11人で結成。純真さ、誠実さ(WHITE)と強さ(SCORPION)を兼ね備えたグループとして命名。2023年12月に配信デジタルシングル「眼差しSniper」でデビュー。以降。毎月リリースを継続中。

「Satisfaction graffiti」
4月7日配信

Streaming & Download >>

YouTube >>

オフィシャルアカウント

WHITE SCORPION

WHITE SCORPION

X Instagram TikTok YouTube
ACE

ACE

X Instagram
ACO

ACO

X Instagram
ALLY

ALLY

X Instagram
AOI

AOI

X Instagram
CHOCO

CHOCO

X Instagram
COCO

COCO

X Instagram
HANNA

HANNA

X Instagram
MOMO

MOMO

X Instagram
NATSU

NATSU

X Instagram
NAVI

NAVI

X Instagram
NICO

NICO

X Instagram
Facebook Instagram Pinterest LINE X

あなたにおすすめの記事

お問い合わせ

企業の方向け

取材ご希望の施設、ホテル・宿のお問合せはこちら。

お問合せフォームへ

一般の方向け

記事に関するご質問やご感想などはこちら。

お問合せフォームへ
R-IDOLトップへ

カテゴリー

インタビュー

インタビュー

ニュース

ニュース

ライブレポート

ライブレポート

企画・特集

企画・特集

#人気のタグ

ランキング

ランキング1位 1

【超ときめき♡宣伝部】前向き失恋曲でバズる

ランキング2位 2

【Appare!】日本武道館ワンマンライブ開催記念! 涙のインタビュー 〜藍井 すず編〜

ランキング3位 3

【瞬きもせず】「7thワンマンは新たな挑戦の場」…デビュー3周年ワンマン直前「瞬きもせず」メンバーが語った!

ランキング4位 4

SNSで大バズり!【超ときめき♡宣伝部】R-IDOLインタビュー

ランキング5位 5

SUPER☆GiRLS 新体制で夏曲