インタビュー

2024/02/27 12:00

「私はまだ、夢の途中。」 僕が見たかった青空 〜杉浦 英恋編〜

Facebook Instagram Pinterest LINE X
「私はまだ、夢の途中。」 僕が見たかった青空 〜杉浦 英恋編〜

乃木坂46の公式ライバルとして結成されたアイドルグループ「僕が見たかった青空」、通称「僕青(ぼくあお)」。

 僕青は2024年1月31日(水)に、胸が苦しくなるほどの初恋と卒業がテーマの2ndシングル「卒業まで」をリリースした。今作は初の選抜制シングルで、選抜メンバーの「青空組」が歌唱している。 

売り上げも好調。2024年1月29日~2月4日に集計された2024年2月7日公開のBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャートで、初週4.7万枚を売り上げて首位を獲得した。

 今回は青空組のメンバーである「杉浦 英恋(すぎうら えれん。ニックネームは『えれん』)」に、アイドルを目指したきっかけや、現在の目標についてインタビューした。

  

『「音楽が大好きだ」という気持ちを、誰よりも強く持ち続けています』
  僕青の杉浦 英恋にインタビュー

――アイドルを目指したきっかけを教えてください。

杉浦 杉浦

保育園児のときからダンスと音楽に触れるお仕事をしたかったのと、たくさんの人に笑顔を届けたかったからです。

――幼い頃や、学生の頃の夢は?

杉浦 杉浦

テーマパークのダンサーさんになりたいと思っていました。

――アイドルとして活動しているなかで、特に努力していることは?

杉浦 杉浦

自分自身と向き合うことです。

――今、目標として掲げていることはありますか?

杉浦 杉浦

僕青として精一杯活動することと、音楽と仲良くなることです。「音楽が大好きだ」という気持ちを、誰よりも強く持ち続けています。

『私はまだ、夢の途中。 〜杉浦 英恋編〜』

東久留米市

撮影協力

株式会社MIRACALE

撮影/制作

株式会社GiGGLE

メイク

TARKS ,Inc.

スタイリスト

多崎 ろぜ

執筆

アーティスト情報

プロフィール

杉浦 英恋(すぎうら えれん)

杉浦 英恋(すぎうら えれん)

ニックネーム: えれん
生年月日:2008年6月19日
血液型:O型
身長:160cm
出身地:愛知県
パーソナルカラー:イエベ春
特技: ダンス、元気のない人を励ますこと、好きなものをとことん好きになること

●ブログ
https://bokuao.com/blog/list/1/0/?writer=20


僕が見たかった青空

僕が見たかった青空

秋元康総合プロデュース。

「乃木坂46」の公式ライバルとして
2023年6月15日に結成されたアイドルグループ。
応募者35,678名の中から選ばれた23名が
Zepp Divercityにてお披露目されました。

「AKB48」の公式ライバルとして生まれた「乃木坂46」のように大きな背中を追いかけ、
いつか日本のアイドルシーンを
共に盛り上げられる存在になるべく
「僕が見たかった青空」は走り出します。

オフィシャルアカウント

僕が見たかった青空

僕が見たかった青空

home X Instagram TikTok YouTube

CD情報

2ndシングル「卒業まで」 2024年1月31日(水)発売!

2ndシングル「卒業まで」は、青空組の12名が歌唱します。
楽曲は時代や世代を問わず、誰もが経験する初恋と卒業がテーマの胸が苦しくなるほどの行き場のない恋心を描いた卒業ソングです。





Facebook Instagram Pinterest LINE X

あなたにおすすめの記事

お問い合わせ

企業の方向け

取材ご希望の施設、ホテル・宿のお問合せはこちら。

お問合せフォームへ

一般の方向け

記事に関するご質問やご感想などはこちら。

お問合せフォームへ
R-IDOLトップへ

カテゴリー

インタビュー

インタビュー

ニュース

ニュース

ライブレポート

ライブレポート

企画・特集

企画・特集

#人気のタグ

ランキング

ランキング1位 1

【超ときめき♡宣伝部】前向き失恋曲でバズる

ランキング2位 2

【WHITE SCORPION】連続リリース第5弾

ランキング3位 3

もえのあずきが楽天の「カフェテリア」で社食を食べ尽くす!? 〜世界の社食から(セカショク)〜

ランキング4位 4

乃木坂46 3日間計3万6000人動員、過去最大規模の「35thSGアンダーライブ」完遂!

ランキング5位 5

注目のアイドルグループ「僕が見たかった青空」に独占インタビュー!